2月 27 2011

ワンコが見たホースシューベンド
〜グランドサークルの旅〜

Hailstorm and Horseshoe BendHailstorm and Horseshoe BendHailstorm and Horseshoe Bend

前日のホースシューベンド(Horseshoe Bend)は最悪のお天気。風はビュービューだし、なんか白いものがお空からたくさん降ってきたんだ。色は白くてもぼくの好きな雪じゃない。中にはぼくの食べてるドックフードくらいの大きさの粒も混じってた。一生懸命歩いたけど、お目目がうまく開けられなくてぼくちんフラフラ歩き。ママもお目目が開けられなくて、しかも超歩くの遅くって、気付いたら1人道はずれてるしで、相変わらずぼく以上にダメダメだった。「まってぇ〜」って叫び声が聞こえてたけど、そのころぼくはチチの腕の中。見て見て、このチチとぼくのLoveLoveショット♡  チチはいつも優しいんだ。ついた所はなんかすごい高い所だった。ぼくは高い所がとても好きだ。でもモヤモヤした白いもんが邪魔してほとんど何も見えなかったんだ。いったいチチとママは何しにここにきたんだろう? 人間の行動は時々不思議だ。ぼく的にはこんな悪天候の日にホースシューベンドに行くのは絶対おすすめじゃない。ぼくの好きな高台からの展望ができないどころか、気をつけないとツルッて滑ってでっかい穴の中に吸い込まれちゃうかもしれない。ぼくの危険察知レーダはスパークしそうなくらい激しく反応しっぱなしだった。立ってると風に吹き飛ばされちゃいそうになるから座ってみたけど、ぼくは濡れてる所に座るのがあまり好きじゃない。寒いのか怖いのか、ママもすっかり固まってしまった。「早く帰りたいな〜」というのがこの時のぼくの本音。

Horseshoe BendHorseshoe BendHorseshoe Bend

ワンコの諸君、お天気の日のホースシューベンドはおすすだ。辺り一面ぼくみたいな色が広がってるけど、緑もあるからクンクンタイムが楽しめるよ。赤いお砂が指の間に入ることと上り坂はちょっとやっかいだけど、歩く距離はそんなに遠くない。ついた先ではでっかい穴と下に流れるお水がちゃんと見れたし、広がる景色は初めて見た世界だった。でも、その景色の中に動くものが何も無いからぼくたちにはちょっと退屈かも。あきたら周りにいっぱいある岩の上に行ってみるといいよ。座り心地のいいお気に入りの岩を探すのは結構楽しいかも。岩の上はポカポカあったかいからぼくなんてチョットお昼寝しちゃった。ここはほんとに高いから穴の付近までは近づいちゃだめだ。悪ふざけもしちゃいけないよ。あと、歩いた後は足が土で赤くなる。ぼくは車に乗る前に濡れたティッシュで拭いてもらった。きっと夏はぼくたちには辛い場所だと思う。日陰がほとんどないんだ。ぼくが行ったのは11月の終わりだけど、それでものどがカラカラになった。お水は必ず持参でね!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: 愛輝の犬聞録, 旅行, アメリカの旅 | コメントする
page 36 / 46« first...510152025...33343536373839...45...last »