ゲストブック

こちらはフリーの書き込みスペースになっています。当ブログ全般に対するお問い合わせやご質問など、特定の記事に関連しないコメントはこちらから是非どうぞ。時間がかかるときもあるかもしれませんが、必ずお返事させていただきます。

ゲストブック への4件のフィードバック

  1. Azusa のコメント:

    今後のノルウェーでの生活や愛輝についての投稿、読むのが楽しみです!!

    • kyblog のコメント:

      コメント残してくれてありがとうございます。記念すべき第一号のコメント者です。これからも時々のぞきにきてくださいね。

  2. 向井 静秀(Mukai Shizuhide) のコメント:

    はじめまして、kaoruさんというか愛輝クンのおかあさん。突然メールをいたします。私はシンガポール在の向井と申します。実はこのところ何度もお会いしてます。私の愛犬は柴犬の”Riku”です。今朝もご主人と愛輝クンの散歩中にお会いし、また出勤途上でもFraser Suiteの玄関口でタクシー待ちをされているところ、その前を車で通ったので車内から挨拶しました。(私の職場はValley Point内です)歩いても5分程度のところに住んでいますが、車もあるので車で通勤しています(1-2分)(笑)。Norwayからお見えになったと伺い、「ノルウエーの柴犬」ってインターネットを開いたら、なんとそこに貴女のブログがありました。愛輝クンににているなと思ったらなんとご本犬でした! 現在のお住まいは”仮住まい”とのことで、Sentosaのほうへ行かれるんですよね。あちらにはDog Runもあり、日毎ワンちゃんたちが集まる場所もあるそうです。そちらに移られたらまたお会いしましょう。うちのRikuも愛輝クンとは遊びたがってたようです。 急なメールで失礼しました。 良い週末を!  向井 静秀 拝

    • kyblog のコメント:

      向井様

      そうです、ブログの主がお会いした「私」であり、ブログ内に登場しているのが「愛輝」です。見つけていただき、コメントを残してくださり、ありがとうございます。初めて主人がお会いした際、「ちっちゃくて丸で愛輝の子供のようだった」とRiku君について話してくれたのですが、いやいや、愛輝が規格外にデカイだけで、決してRiku君が極端に小さいわけではなく、立派な成犬くんだということを、先日私自身がお会いしたときに確認いたしました。Riku君は確かまだ3歳でしたよね。遊びたくてウズウズしてるような、やんちゃそうなお顔がたまらなく愛らしかった。是非もう一度お会いしたいものです。続きはいただきましたアドレスの方へ、改めてメールさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)